脱毛サロンの選び方

ame
2018年8月24日

脱毛サロンを選ぶには慎重に考えざるを得ません。というのもほとんどが都度払いではなく、数回分をまとめて支払う必要があるからです。

脱毛サロンの選び方としては、まず料金が安いこと。同じような効果なら料金が安い方が良いに決まっていますからね。

次に脱毛箇所。脱毛サロンは値段だけ見ると痛い目にあいます。安いと思っていざ行ってみると、VIOや顔が含まれていなかったりします。例えば、秋田で人気のある脱毛サロン「RAYVIS(レイビス)」では全身脱毛月々6,000円から脱毛できるので、安く思いがちですが、顔脱毛が含まれていませんので注意が必要です。

あとは、痛くないことも重要です。痛いということは肌に負担をかけているということになりますからね。秋田にもある脱毛サロン「Dione(ディオーネ)」は痛みがないということで評判です。Dioneはハイパースキン法という新しい脱毛法を採用しています。

ハイパースキン法は従来の光レーザーとは違い、今生えている毛には何もせず、これから生えてくる毛の種にアプローチする脱毛方法です。毛周期の休止期と呼ばれる休んでいる毛根には、次に生えてくる毛になる毛の種があります。ハイパースキン法は体感温度36度~38度の特殊な光を照射し毛の種にのみアプローチします。従来の光レーザー脱毛のように毛根を高熱で焼く必要がありません。そのため、Iラインなどの黒ずみやすい部分も、キワのキワまで施術可能です。しかもほとんど痛みがありません。

なのでハイパースキン法は子供でも通える脱毛なんですって!ただ、その分少し高めですが。

医療脱毛はめっちゃ痛いらしい

ame
2018年8月14日

はい、秋田在住のアラサー希です。

先日、友達が某医療脱毛クリニックに行ったら痛みに耐えきれず麻酔してもらったそうです。麻酔は別料金で2,000円くらいしたそうです。

やっぱり医療脱毛って痛いんですね・・・。肌にも悪そうだし、私は医療脱毛ではなく、脱毛サロンに通おうかと思います。

そんな脱毛サロンも種類がいくつかあるようです。種類というのは店舗の事ではなく、脱毛器(脱毛マシン)のことです。

店舗によって脱毛器(脱毛マシン)は変わってきますが、言うならば脱毛効果というものは脱毛器(脱毛マシン)によって変わるということです。

秋田で大人気の脱毛サロン、ミュゼは2015年秋から、ミュゼ・エクスプレスという連射式脱毛機を導入しました。今までよりも、脱毛のスピードが5倍アップして、全身脱毛1回にかかる時間が、90分まで短縮されたそうです。

このミュゼ・エクスプレスは、S.S.C脱毛と呼ばれている脱毛システムで、毛の成長を抑制する成分が入ったジェルを塗り、その上から光を当てて、ジェルとの相乗効果で、抑毛するんだそうです。

肌にやさしい「クリプトンライト」の脱毛機をつかっていて、痛みが他の脱毛器(脱毛マシン)より少ないのが特徴と言われていて、光脱毛はメラニンの薄い産毛は苦手なのですが、ジェルの効果もあるぶん、産毛に効きやすいと言われているそうです。

肌に優しいのはポイント高いです。ミュゼ気になりますね。